特産品

真鯛

適度な脂と身の締り絶品!宇和海のマダイ

黒潮が流れ込む太平洋に面した愛南町では養殖が盛んです。

 

潮の出入りの大きい内湾でもまれ、適度に脂が落ち、身の締まったマダイが育ちます。

 

養殖ダイ生産量全国1位の愛媛県において、県内生産量の約30%は愛南町で生産されています。


甘夏

生産量日本一!ほど良い酸味がクセになる甘夏

愛南町でもっとも生産されている甘夏。

ほど良い酸味が人気で長年多くの人に愛されている柑橘です。

 

3月下旬から5月上旬に収穫・出荷されます。


ポンカン

芳しく甘いビタミン豊富な愛南のポンカン

温暖な気候と太陽の光をたっぷり浴びる段畑で育つポンカンは、そのまま食べて甘みを楽しむことができます。

 

外皮はやわらかく、子どもにもむきやすいのが特徴です。


真珠

その美しさは「月のしずく」であり「人魚の涙」愛南町の真円真珠


じゃこ天

揚げたてじゃこ天は絶品!地元民が愛する特産品

地魚のすり身を整形し、油で揚げたじゃこ天は愛媛県南予地方を代表する庶民の味。

 

できたて・揚げたてのじゃこ天を食べたらヤミツキになること間違いなし!小魚の旨みがギュッとつまっています。


備長炭

幅広い活用が魅力ウバメガシから生まれる備長炭

愛南町の木であるウバメガシを利用して生産されている備長炭。

 

調湿・消臭効果のために活用されることが多く、近年ではインテリアとしても注目されています。


シーボーンアート

海の贈り物を活かして環境保護から生まれた美術工芸品

海浜漂流物(貝殻・ガラス・流木など)を利用して生まれるシーボーンアート。

 

美しい海を維持するための環境保護活動から生まれた美術工芸品は、非常に注目されています。


愛南ブランド

豊かな自然の恵みをいっぱいに受けて育まれた愛南町自慢の品々。

詳細は、愛南町ホームページの「食べる・特産品」コーナーでご覧ください。

 

  1. 岩ガキとマガキ
  2. 愛南ゴールド
  3. 久良の寒ブリ
  4. 深浦のカツオ
  5. 由良の媛っこ地鶏
  6. 由良のヒオウギ貝

 


愛南町の道の駅・産直市・地元スーパーはこちら